四万十市にあるカフェ「山みず木」は秘密基地感が最高なフォトジェニックスポット!

こんにちは。RYOです。

今回は、僕の地元、土佐清水市のお隣にある街、四万十市にあるカフェの紹介です。

山みず木の雰囲気

高知県の四万十市の山奥にめちゃくちゃいい雰囲気のカフェがある。

そこは、僕が四万十市の秘密基地だと思ってるカフェ。

それが、山みず木!

このあと紹介するけど秘密基地ってだけあって、なかなかの場所にある。

カフェエリアの店内の席

僕が行った日はあいにく、雨だった。
だけど、逆に落ち着く雰囲気でいい感じ。

ちなみに晴れてると、外で四万十川を見ながらカフェできるよ。

四万十川の河口にあるから、四万十川と太平洋が一望できる

四万十市で作られてる「ひょうたんランプ」

やばいくらいキレイでしょ!
ちなみにカフェは、今は土日だけの営業になってるらしい。

前は平日もやってたんだけどね。

実は、この山みず木ものすごく広い。
ちなみに、ここはカフェエリア。

ここから、隣にある宿泊エリアに行くには、この渡り廊下を渡っていく。

隣にあるホールを繋ぐ渡り廊下

渡り廊下ってか、浮いてるんだけどね。笑

(あ、店員さんに「店内見せて」って頼めば、普通に見せてくれるからね。)

こっちの宿泊エリアは、ここがメインのキッチンになってる。

ホールだけど、ちょっと全体が分かりづらいかも。

宿泊エリアってか、ここは宿泊者がご飯食べるエリアかな。
バカでかいホールになってる。

けど、暖炉とかもあってオシャレ。
あー、写真なかったー。すいません。

ここは、今は室内用のグランピングができるようになってる。
だけど、宿泊は、ちょっとお値段高めかなって感じ。

グランピング以外にもコテージが5棟ほどある。
そちらも少し値段高めだから、僕としてはカフェだけでいいかなって思う。

あとは、土日は温泉もやってる。
景色はかなりいいよ。

ちなみに、色が茶色いのは汚れてるわけじゃないから安心してくれ。

お湯の成分に鉄分が混ざってるから赤褐色になってるだけとのこと。

行き方

四万十を抜けて土佐清水方面に向かってると、左に曲がる道がある。

ここを曲がってしばらく直進。

5分くらい走ってるとトンネルが現れる。

ここを抜けて大きな左カーブを曲がると、真っ直ぐ行く道と、
左に曲がる道がある。

正直、
「え?山に入るの?」って思うくらいの道だけど大丈夫。

気にせず、左に入っていこう。

この道を入ると、かなりの山道。でも、すぐにひらけた道に出る

どんな道だよ。
って思うような道を進むと、また二手に別れる。

そして、ついにストリートビューなくなったし。笑

ここも左折してどんどん山に入っていこう。

そしたらあとは簡単。
山道を進むと、そのまま上り坂になってくから、あとはグルグルと山道を登ってけば到着だ。

駐車場はあって、ないようなもの。

適当に止めて大丈夫。
他に車が多ければ、導線だけ塞がないように気をつけてもらったらいいと思う。

空いてるスペースならどこでも大丈夫

営業時間とメニュー

カフェの営業は土日のみ。
営業時間は、
ランチタイム11:00〜15:00(LO 14:30)
カフェタイム15:00〜18:00

メニューはこんな感じ。

フードメニュー

ドリンクメニュー

地図と住所とホームページ

〒787-0163 高知県四万十市名鹿432−10
電話番号:0880-319160

まとめ

いかがでしたか?

「四万十市にあるカフェ山みず木は秘密基地感が最高なフォトジェニックスポット!」

本当にいいカフェなんで、行ってみてくださいな。