地元の人が教える高知県幡多地域のオススメ最高の癒しの宿

こんにちは。 RYOです。

最近はめっきり寒くなってきて、温泉とかに行きたい時期になってきたねえ。
ってことでこの記事を書こうと思ったわけです。

今回は僕の地元の幡多地域の、この宿なら間違いないぞ!
って宿をまとめてみたよ。

タイトル通り癒されること間違いなしのホテルのみ!
いつも通り旅の参考にしてみてね。

柏島付近の宿:国民宿舎「椰子」

f:id:kafungakowai2nd:20170723163148j:plain

写真の引用:国民宿舎「椰子」

まずはここ!!
多分、高知県民でも知ってる人はまだ少ないんじゃないかなって思う。結構穴場な宿。

名前の通り元々は国民宿舎だった場所を改装したらしい。

だけど、写真でもわかる通り超キレイ!!
完全にリニューアルできてる。

その上好評なのが、料理。これまた高知らしく海の幸を存分に使った料理が堪能できる!

そして、最安なら一泊二食付きのプランが1万円以下という破格の値段!!
(高くても1万3千円くらい)

宿毛市という場所にあるんで、高知市内からだと時間かかっちゃうんだけど、それでも今一番熱い宿かなって思ってる!

足摺テルメ

f:id:kafungakowai2nd:20170723165013j:plain

写真の引用:足摺テルメ

僕の地元、土佐清水にある最高の癒しホテル。
土佐清水では一番のリゾート地!!

足摺には珍しくホテルタイプのリゾート。
この辺のいい宿って、旅館宿が多いんですよね。
そんな中で洋室のオシャレなホテル。

もちろん温泉からの景色もキレイだし、プールもある。

あとワンちゃんと一緒に泊まれる部屋もあるみたいですよ!

足摺パシフィックホテル花椿

f:id:kafungakowai2nd:20170723165114j:plain

写真の引用:足摺パシフィックホテル花椿

僕の中で土佐清水最強の旅館といえばここです。
癒しの極み。特にこの写真見てもらったらわかる通り温泉が最高なんですよ!!

もう目の前には何にもないんすよ。ただただ太平洋があるだけ。
ここからボーっ海を見てたら日頃の疲れなんか全部忘れちゃえる。もしかしたら泣いちゃうくらいキレイな景色。

従業員もいい人ばかりだから、それもにも癒してもらえるかもです。
僕ここのお偉いさんと知り合いなんですけど、某芸能人(大物俳優)もお忍びでたまに来ると言ってたんで、やっぱいとこなんだと思う。

ここは僕の一押し!!

四万十癒しの里

写真の引用:四万十癒しの里

こちらは四万十市にある、最強のいやし宿!

正直、ここは僕は行ったことがない。
ただ、いろんな人から良かったという話はよくきく。

宿のある場所も立地的にほとんど車は通らないような場所だから、騒音なんかは少ないと思う。

ホームページを見てもなかなかいい感じなのが伝わってくる。
四万十川の近くでゆっくりと過ごすってのも贅沢だと思う。

ホントに厳選したから紹介できる宿が少ない

今回紹介するのは、この4つのみ!

少ないと思うかもしれない。

でも、無理やり数を増やすこともできたけど、いいと思わない宿を入れても誰のためにもならないよね。

だから、ホントにオススメだけ、厳選したらこれくらいの数になった。

だからこそ今回紹介した宿は間違いないものばかりって自信持って言えるよ。

これだけは覚えといて欲しいこと

2つだけ思い留めといて欲しいことがある。

1つは、幡多地域にある癒しの宿は郊外にあることが多い。
だから交通の面では少し不便な場所にあるってこと。

立地を求めるなら街中にあるホテルを選んだ方がいいと思う。

2つめは、東京や大阪にあるような5つ星ホテルのクオリティーは求めないこと。

いくらリゾートとはいえ、庶民でも手の届く価格。
高級ホテルにはかなわない、ということは思い留めて置いて欲しい。

まとめると、

  1. 交通の面では少し不便
  2. 東京や大阪の高級ホテルのクオリティーにはかなわない
この2つは大事。

まとめ

というワケで、「地元の人が教える高知県幡多地域のオススメ最高の癒しの宿」いかがだったでしょうか?

僕が気になってるのは最初に紹介した国民宿舎「椰子」かな。
そのうち行けたらと思ってる。

そしたらまた、写真やレビューも増やすよ。

高知観光の参考にしてみてね。